ご宿泊プラン

豊後灘に臨む宿

割烹旅館

神仏習合の歴史がある
大分県・国東半島の鶴川地区にある当館。
開山1300年を迎える六郷満山をはじめ、
自然豊かなスポットもたくさんあるのが
国東半島の魅力です。

そんな地において、
大正時代より割烹旅館として代々、
県内外のお客様を迎え、
国東の旬の味覚を
一番おいしい食べ方でご提供してきました。

当館の魅力は、
こだわりを持ってご提供している旬会席や
創業当時から変わらない本館をはじめ、
日本の歴史を感じる建造物に泊まれること、
そして、当館から豊後灘を望めること・・・。
国東の観光拠点にも最適な鶴川地区にありますので、
観光に、お仕事に、宴会席にと
さまざまな用途にご利用いただけます。

豊後灘を望む割烹旅館として、
女将をはじめ従業員一同
皆様のおこしをお待ちしております。



海喜荘の魅力 其の一

豊後灘や周防灘と山の幸の味覚を味わう旬会席

当館の自慢の一つ・・・それは、なんといっても料理長が厳選する旬の食材を使った会席料理です。国東半島を囲む豊後灘や周防灘、別府湾といった豊かな漁場でとれた魚介や季節の山の幸を調理。その日によって内容が変わるため、季節の変化をその味覚で楽しめるのが魅力です。

旬が彩る会席



海喜荘の魅力 其の一

歴史を刻む建物で過ごすトラディショナルな体験

当館の本館は大正11年に建てられました。創業当時から変わらない建物は、中庭を中心に別館、離れを増築。それでも、昔ながらの作りを大事にしながら歴史を刻んできました。門をくぐったその瞬間から、そこには普段は味わえないトラディショナルな空間が…。お客様の新たな体験として旅の楽しみの一つになることでしょう。

古き良き日本の客間


おススメご宿泊プラン

空室検索

宿泊日/Check-in

日程未定

部屋タイプ/Room type

1室人数/Guests

ご予算/Price