ご宿泊プラン


開山1300年の歴史六郷満山を巡る旅

神仏習合の地、国東半島・・・。
2018年で開山1300年となる六郷満山は、多くの巡礼者や観光客に人気にスポットにもなっています。


六郷満山とは

国神と仏が複雑に絡み合う独特の文化が発達した国東半島は、神仏習合発祥の地とされています。その国東半島の両子寺を中心に放射状に延びる谷筋に沿って6つの合にわたりひらかれた寺社仏閣を総称して「六郷満山」と呼ばれ、神を仏として仏を神とする国東六郷満山文化が開かれました。

霊場札所は31か所

六郷満山の霊場札所は1番~31番までの31か所あります。日数をかけて巡礼してもよし、仕事やライフスタイルに合わせて定期的に国東を訪れて巡ってもよし・・・。歴史や信仰を感じる旅に国東半島を訪れてみてください。

その他、周辺情報

道の駅くにさき

その土地の情報を知るのに最適なスポット道の駅。当館から一番近い道の駅は「道の駅くにさき」です。 観光案内所としての機能を持つ「サイクリングターミナル」と販売施設「夢咲茶屋」、 食事処「銀たちの郷」、特産物販売所「黒津之庄」などからなり、 サイクリングターミナルを来訪者の休憩・案内所として活用できるように改修しました。当館から車で約7分です。

長崎鼻リゾートキャンプ場

春は約2,200万本の菜の花、夏は約140万本のひまわりが咲き誇る、キャンプ場「花とアートの岬長崎鼻」。 敷地内では、オノ・ヨーコ氏やチェ・ジョンファ氏をはじめ、国内作家の作品も多く点在しており、散策しながら花と芸術作品を楽しむことができます。 国東半島のドライブスポットとしても楽しめます。当館から車で約40分。